7/17(日),7/18(月)基礎講座開催のご案内【zoom】Mjuk みゅーく先生

一般社団法人日本胎内記憶教育協会第17期卒業生の徳山(Mjuk みゅーく)講師の基礎講座になります。

Profile講師プロフィール

徳山 優(Mjuk みゅーく)

■HPアドレス
インスタグラム→ https://www.instagram.com/mjuk837511

■プロフィール
胎内記憶教育協会® 認定講師
ソウルフル数秘術®
看護師

2人の娘を育てるシングルマザー
病院、クリニック勤務後、
児童発達支援施設、市役所で母子保健事業など子育てに関する事に携わってきました。
現在は数秘術を使って本来自分がお空の上で決めてきた使命、才能、魅力、外見、苦手意識など様々な事を本人の魂にアクセスして読み解く活動をしています。

私の子育ては罪悪感から始まりました。
長女(2010年生まれ)は732⒢の低出生体重児で生まれました。出産数時間後に宣告されたのは余命わずか1日。このまま静かに看るか、手術かの選択。手術をした事で亡くなる可能性もあると言われましたが、数%の可能性を信じて無事に成功し、一命をとりとめました。
でも、何度も襲う命の危機と手術の連続。5か月の間、往復2時間かけて病院を通う毎日。
周囲は出産後に一緒に帰って、抱っこができて、ミルクをあげることができて、成長を笑顔で見ることができて...。私は何もできない。今この子に与えられているものは・・?
苦しみしかない...。医療機器や手術の痕でいっぱいの我が子を見て罪悪感と自責の念が大きくなるばかりでした。
そこからずーと長い間、子育てに苦しみました。娘がかわいいのにどうしても笑顔になれない...。こんな私が母親でごめん、私が母親じゃなかったら苦しまなくて済んだのに。私はずーっと愛されてはいけないと思っていたことに気づきました。

胎内記憶教育を学んで、ようやく深いところで理解ができて、これまでにない娘からの愛情に11年経ってやっと気づくことができました。
愛されてはいけないんじゃなくて、愛されていたからなんだ!
娘が伝えたかった胸いっぱいの愛。
危険も覚悟で選んだ私と歩む道。
命を使って私やこの世に伝えたかったメッセージがここにあります。
命とは生きるとは?

胎内記憶教育を学んでご自身の生きてきた道、これから歩む道を愛いっぱいにしてみませんか?
子育てに罪悪感を持たれている(持たれていた)親御さんは多いのではないでしょうか?
罪悪感を素敵な愛に変えていきましょう!

Detail講座概要

【基礎講座  2日間コース(6時間×2日)】

7/17(日),7/18(月)
10:00-17:00(休憩1時間を含む)

【開催場所】

zoom開催

【持ち物】

筆記用具、飲み物、おやつ

【受講料】
60,000円(テキスト・修了証込)

【参加申し込み方法】

クレジットカード事前支払い、もしくは事前銀行振り込みになります。

お申し込み・決済の締め切りは、講座の7営業日前の7月7日までです。

下記「申し込み」ボタンからすすんでいただき、購入カートの画面で必要数量を選択、
次のページでお客様情報をご入力いただきますと、決済方法を選択するページが表示されます。

下記いずれかをご選択いただき、決済を進めていただきます。

◎銀行振り込みの場合

 ⇨申し込み後に送られる自動返信メール内に振り込み口座が記載されておりますので、締め切りまでにご入金くださいませ。


◎クレジットカード(一括)の場合

 ⇨お客様情報登録後に、paypal決済画面に移行します。手順に従って決済登録をお願いいたします。

◎クレジットカード(分割)の場合

 ⇨申し込み情報登録後、協会事務局から分割用の決済リンクのご案内をお送りいたします。

決済完了をもってお申し込み完了になりますので、ご了承くださいませ。


なお、申し込みにあたり規約への同意をご確認頂きます様お願い致します。

申し込み後につきましては、担当講師から詳細をご連絡させて頂きますので、お待ちくださいませ。

Receiptお申し込み

オンライン参加

どなたでも参加できます
日程
  • 2022年07月17日(日)
  • 2022年07月18日(月)
時間
10時〜17時(お昼休憩1時間含む)
場所
zoom開催
料金
¥60,000(税込)
受付終了
2022年07月07日(木)23:59